丸亀市の骨盤矯正のマッサージ「KITANO丸亀」リラクゼーション、整体姉妹店

【香川県丸亀市】骨盤矯正のできるマッサージ店

美容と健康ブログ

後ろ姿美人になるために・・・目指せ!!ハート型のヒップ

後ろ姿がキレイな女性って惹かれますよね?!ヒップアップ

出典:http://data.whicdn.com/images/175879365/large.jpg

ただ細いだけではなく適度に筋肉のついた丸みのあるヒップが理想的です。理想の美尻丸くつんと上を向いた逆ハート形!!特に水着やショートパンツをかっこよく着こなすためにはプリッと上がったヒップが必須です!!

でも現実には平らでのっぺりとしたヒップなのが悩みという方も多いはずです。垂れたヒップは老けてみられる原因にもなってしまいます。

お尻が上がると脚が5cm長く見える

見た目の印象として、太ももは「お尻の下から膝まで」と思いますよね?
ですから当然ヒップの頂点が下に下がっていれば膝までの距離が短くなって太ももが短くなるんです。逆を言えば、ヒップの頂点が上にあればそこから膝までの距離が太ももに見えますから太ももが長く見えます。

ヒップアップ効果により、お尻が上がってくるとお腹もへこみウエストも締まってきます。垂れていたお尻が上がってくるということは、結果的に脚も長く見えるようになるのです。

またお尻にお肉が引っ張られ脚が細くなるのも確認いただけるのではないでしょうか?ヒップアップはお尻だけではなく脚痩せも可能にしてくれるのです。

お尻が垂れてしまう原因

お尻が垂れてしまう主な原因は、お尻の筋力が低下することによって、脂肪を支えきれなくなってしまうことが考えられています。お尻の衰えた筋肉を鍛えることで、脂肪を支えきれずに垂れてしまったお尻が、キュッと引き上げられてヒップアップ効果が得られるのです。

食事制限ではお尻を上げる事は出来ません。お尻は鍛えるしかないのです。上部の筋力で支える筋肉を鍛える事で丸みのあるハート型の立体的な美尻が目指せます。ジーンズやパンツをはいたときに、キレイにポケットの位置が上の方にくることで、より脚長効果もあります。

男性と女性では鍛え方が違う

男女の骨盤の違い

ヒップアップしたいからといって男性と同じようにお尻を締め続けていたら、お尻が硬くなって凹んでいくばかり。特にアラフォー世代からは、それで丸いヒップに近づくことは難しいでしょう。

女性のお尻は、中心の骨盤底筋はしっかり弾力があって強く、外側はある程度脂肪が付いていて柔らかいのが理想と言われています。

出典:http://www.marufooku.com/kotu/kotuage23.gif

女性の骨盤底筋は、支えている臓器が男性より多い上に、穴が3つ(肛門、膣、尿道)あり(男性の場合は肛門のみ)筋肉が複雑に重なり合っています。なので一気にすべての骨盤底筋を収縮させることが難しい構造です。男性と同じようにお尻の穴を締めても、お尻側の骨盤底筋しか収縮されないので、後ろから前まで意識してまんべんなく鍛えなければならなく、なかなか鍛えにくいので、女性は高齢になると尿もれしやすくなるのです。

ヒップアップする方法

  • 駄々こねエクササイズ

  • 駄々っ子エクササイズ

①床またはマットにうつ伏せになり、頬杖をつくポーズをとる。

②膝を曲げ、かかとをお尻に近づけ、左右のかかとで交互にお尻を叩くように振りおろす。これを、30回1セットとし2セット行う。

 

出典:http://content.mery.jp/1100×2000/images/896510/9000f56a92f9666bee9432bfdb6a2df21.jpg/original

まずは硬くなった骨盤やお尻周りをほぐすことが必要です。とても簡単ですが、骨盤をゆるめるには効果抜群なのが駄々こねエクササイズ(乙女エクササイズ)です。お尻をとんとんたたくだけでハート型に近づいていきます。O脚X脚の改善にも効果的なので是非お試しください。

もう一つの駄々こねエクササイズは仰向けになり、膝を曲げかかとでお尻を叩くものです。子供が駄々をこねるイメージで、足を大きく動かしてください。完全に脱力したかかとで叩くことがポイントです。テレビを見ながら行うなど、1日300回くらい叩いちゃいましょう。

  • ヒップアップに一番効くエクササイズ

  • ヒップアップストレッチ

① 両膝を立て、仰向けになる。両脚は腰幅程度開き、両手は体側へ。息を吸って準備。

②息を吐きながら、ヒップから少しずつ上体を持ち上げる。この姿勢で5秒間キープ。
※この時、膝が開きすぎない、最初の幅をキープするよう気をつける。

③息を吐きながら、上体をゆっくりと床へ戻す。

④1から3までの動きを5セット、1分程度繰り返しましょう。

出典:http://脚やせ方法.jp/wp-content/uploads/2013/10/as1028132.jpg

首で支えずに、肩や腕の付け根で床をおさえるに支えるのがポイントです。慣れてきたらかかとを上げてみましょう。

※腰が反らないように注意が必要です。勢いをつけてお尻を上げるのではなく、ゆっくりと、肩から膝までがまっすぐになっていることを意識しながら行ってください。

  • ヒップアップする歩き方

  • ヒップアップする歩き方

海外の方が日本に来て思う事の一つに猫背の人が多いというものがあるようです。実際日本人は猫背の方が多く、それがお尻を垂れさせる原因でもあります。頭から先に歩くとそのまま体重が前に乗っかり、どすどすと膝が曲がったまま歩き出します。しかし、これだと下半身の筋力が使われずにどんどんお尻が垂れてくるのです。

逆に背筋を伸ばし、お尻も脚という事を意識して下半身から歩くと、姿勢も良くなるうえにヒップアップにもつながります。お尻がプリッと上がっている方の歩き方を見てみて下さい。美しい歩き方をしていませんか?毎日のウォーキングがあなたのお尻を変えるんです。

出典:http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20110913/113992/ph1.jpg

最後に

年齢を重ねていくうちにどこから筋肉が減っていくかというと、実は下半身からなんです。なので下半身のハリは若さの象徴でもあります。「オバサン体型になりたくない!」「いつまでも魅力的なボディラインを保ちたい」という方は是非ハート型のお尻を目指してみてはいかがでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
奈良昌美

奈良昌美

セラピスト歴5年目。 以前はエステサロンに勤務していましたが、オールハンドの施術に魅力を感じリラクゼーションの業界に入りました。得意な施術はボディケアと足ツボマッサージです。私自身も痛みに弱い方なので、お客様に気持ち良いと感じて頂けるマッサージを心掛けています。エステサロン勤務の経験も活かして、いろんな面からお客様に提案ができればと思っています。そして、お客様により満足していただけるように、さらなる技術や知識の向上に日々つとめております。お帰りの際のお客様からの「ありがとう!」の笑顔がなによりも嬉しいです。お客様の笑顔をもっと引き出せるように、体だけでなく心からリラックス&リフレッシュできるお店にしていきたいと思っています。奈良プライベート「ブログ」

コメントを書く

*
*
* (公開されません)