丸亀市の骨盤矯正のマッサージ「KITANO丸亀」リラクゼーション、整体姉妹店

【香川県丸亀市】骨盤矯正のできるマッサージ店

美容と健康ブログ

万病のもとである猫背!!自宅で簡単に矯正する方法

最近お客様からの悩みでよく出てくるのが「猫背を治したい」ということです。猫背だと、貧相に見えてしまったり、お腹もお尻もたるんだりと、体型も崩れやすくなりますよね。実は、猫背は万病の源であり、老化を早める原因でもあります。

猫背

そこで今回は猫背を自宅で、なおかつ簡単に矯正する方法を紹介していこうと思います。

猫背とは?

◆猫背は2種類ある◆

猫背には2種類あり、首から腰にかけて一様に丸い『まんまる猫背』と胸椎(背骨の胸の部分)から首にかけて猫背な『上だけ猫背』の2種類があります。

まんまるねこぜと上だけ猫背

出典:http://www.kotubankyosei-iyashiya.com/wp-content/uploads/nekoze1.png

まんまる猫背も上だけ猫背も根本原因は腹筋・背筋の不使用による骨盤の後傾です。2つの猫背の違いは膝の曲がり具合です。これは太ももの前の筋肉の強さによる違いです。上だけ猫背は太ももの前の筋力が比較的強く、その姿勢をとる事が苦になりませんが、まんまる猫背は太ももの前の筋肉も弱く、膝関節をこれ以上伸びない位置まで伸ばしロックすることで姿勢を保っているのです。

◆猫背の特徴◆

背骨は通常S字をえがいています。腰椎(背骨の腰の部分)は程よく反り、胸椎は少し丸みをおび、頸椎(背骨の首の部分)はまた程よく反っています。

猫背イメージ

出典:http://www.kotubankyosei-iyashiya.com/wp-content/uploads/jpg11.jpeg

しかし、骨盤が後傾する事によりその反りがなくなりまっすぐになります。(ストレートバック)

その反りが無くなったために胸椎の丸みはより強くなり、首の反りがなくなり、こちらもまっすぐになります。(ストレートネック)

猫背と言うと、特に悪い事ではないように聞こえますが、『骨盤の後傾』を後傾を起因とする『ストレートネック』『胸椎の伸展制限』『ストレートバック』という3つの整形外科的不具合を抱えている状態で、1回の呼吸で吸える酸素の量を減らし、身体を慢性的な酸欠状態に陥らせ、代謝を悪くしたり、肩こり・腰痛を強めたり、しいては生活習慣病の原因にもなります。

そして、その起因となるのが骨盤の後傾ですが、骨盤の後傾は腹筋・背筋のサボリ癖が原因です。

座りっぱなしや立ちっぱなしなどのいわゆる抗重力姿勢(重力にはむかう姿勢)で骨盤をニュートラルな位置に保つには、腹筋・背筋を働かせる必要があります。しかし、それがしんどいから背骨をロック(それ以上動かない状態にまで曲げたり反らせたりする事)させ筋肉を使わずに姿勢を保持しようとするのです。

良い姿勢とは、保つために必要な筋肉をしっかり使っているので代謝が良くなるのです。

自宅で猫背矯正をする方法

1.姿勢をチェックする

姿見の前に立ち、まず自分がどのような姿勢になっているかチェックしてみて下さい。正しい姿勢

人は今の自分の姿勢を普通だと思っています。左右・前後、どこかへ重心が偏倚していますが、重心位置を正しい位置に戻すと傾いているように感じています。しかし、それはそのように感じているだけで、実際のまっすぐは目で見て確認しないとわかりません。

鏡に対し、右か左を向いて、耳・肩・骨盤横の出っ張った部分、膝、くるぶしが一直線で並んでいるかを確認してください。また、その時に床から垂直な直線であることも確認して下さい。

1日何回するなどのきまりはありませんが、気がついたらやると良いと思います。玄関先に鏡を置き、外出時・帰宅時にチェックするだけでも良いでしょう。

                   出典:http://www1.m.jcnnet.jp/ryokufudo/sisei-img1.jpg

2.腹筋を働かせる

腹筋が働く・働かないは、筋力の強さとは関係ありません。どれだけ筋力が強くなっても働き始めません。

丹田

腹筋が働く条件は適度な長さにキープされている事です。つまり、猫背の方は腹筋が縮こまっており、そのままの状態では腹筋は働きません。

丹田(おへそより5センチ下)とみぞおちを引き延ばす様に肋骨を持ち上げることにより、腹筋が働くようになります。深呼吸と同時にやると、一回の吸う量も増えて効果的です。可能であれば1時間おきに2〜3回やってみて下さい。

3.胸椎のストレッチをする

実は自分で意識して伸ばす事が少ないのが胸椎です。しかも長年猫背で生きていると胸椎の動きが悪くなり、可動域が縮まっています。可動域が縮まっていたら猫背は治らないのでで、伸ばす必要があります。47cf06a1

胸椎の丸まった部分にバスタオルを丸めたものを当て、仰向けで寝て下さい。1日10分ほど、その姿勢をとるだけで構いません。寝ている間携帯を触っていても、見にくいですがテレビを見てもらっても大丈夫です。ただ寝転がるだけですのでやってみて下さい。

出典:http://livedoor.blogimg.jp/suchan4wd6/imgs/4/7/47cf06a1.jpg

 

The following two tabs change content below.
奈良昌美

奈良昌美

セラピスト歴5年目。 以前はエステサロンに勤務していましたが、オールハンドの施術に魅力を感じリラクゼーションの業界に入りました。得意な施術はボディケアと足ツボマッサージです。私自身も痛みに弱い方なので、お客様に気持ち良いと感じて頂けるマッサージを心掛けています。エステサロン勤務の経験も活かして、いろんな面からお客様に提案ができればと思っています。そして、お客様により満足していただけるように、さらなる技術や知識の向上に日々つとめております。お帰りの際のお客様からの「ありがとう!」の笑顔がなによりも嬉しいです。お客様の笑顔をもっと引き出せるように、体だけでなく心からリラックス&リフレッシュできるお店にしていきたいと思っています。奈良プライベート「ブログ」

コメントを書く

*
*
* (公開されません)