丸亀市の骨盤矯正のマッサージ「KITANO丸亀」リラクゼーション、整体姉妹店

【香川県丸亀市】骨盤矯正のできるマッサージ店

美容と健康ブログ

目の疲れと肩こり

仕事や生活に欠かせないパソコンやスマホ。

とっても便利な物ですがついつい時間を忘れてやり過ぎた・・・なんて事、ありますよね。

当店を利用されるお客様もパソコンやスマホのやりすぎで、目の疲れを訴える方がたくさんいます。

実は目の疲れを放置すると重度の肩こりや吐き気につながったり、睡眠をとっても治らなくなったりする厄介な症状です。

今回は自分で出来る目の疲れをスッキリ解消するための方法をお教えします!

 

そもそも目の疲れは何が原因なのでしょうか?

眼精疲労の原因は目の使い過ぎ!                                                                                    パソコンやTV、スマホなどを見続けると、長時間同じ姿勢で画面を見るため、目の機能がフリーズしてしまい目の疲れの原因になります。

飲酒などでも消耗さるビタミンB1は、目の神経が正常に働くための重要な役割や疲れ目の解消に効果があるが、これが不足しているとなかなか目の疲れが解消しません。                      また、目に充血が起こっていたら、ビタミンB2不足の信号!

 

疲れ目は目がかすむだけでなく、吐き気・肩こりなども引き起こす!

目の疲れはあなどると、慢性化し重度の肩こりや頭痛を引き起こします。

そうなる前に!!

*温めたおしぼり*                                                                                          目が疲れたら、おしぼりで解消しましょう。                                                                               タオルを濡らしてレンジでチン! (やけどに注意!!)                                                                         温めたおしぼりを目の上に乗せ、目の回りを温め血行を良くすることが大切。                                                                疲れ目で目が充血しているときは温かいおしぼりで数分間目を温めた後、冷たいおしぼりで数分間目を冷やす。これを繰り返すと充血は改善されやすい。

 

*目玉クルクル運動*                                                                                         目玉をクルクル回して、目をギュッと閉じて、パッと開ける。                                                                       ギュッパッ運動を毎日していると凝り固まった毛様体筋がほぐれ老眼になるのを遅らせる事ができます。

 

*ツボ押し*                                                                                             疲れ目の改善にツボ押しもオススメです。

さんちく・・・眉頭の部分。                                                                                      どうしりょう・・・目じりの横。肉が薄い部分なので軽く押す。                                                                      せいめい・・・目頭のくぼみの部分。                                                                                  しはく・・・下まぶたの指1本分下。瞳の中心からまっすぐ下に線を結んだ部分。

他にも目の周りには疲れ目に効くツボがあります。押さえてツーンとした痛みがある部分がツボです。1か所を5~6回押せばOKです。場所が分からない時はツボの周辺を軽くマッサージするといいでしょう。眼球を強く押したり、目を擦ったりするのはNGです。

 

自分でするのはちょっと怖いなぁという方はぜひ『KITANO丸亀』へお越しください!!

 

 

The following two tabs change content below.
今池真由美

今池真由美

セラピスト歴9年目。 私自身肩こりがひどく、人にしてもらっているうちにこの仕事に興味を持ち、今セラピストとして働いています。始めた頃は分からない事ばかりでなかなかお客様に満足なマッサージができてなかったと思いますが今は「気持ち良かった」「体が楽になったよ」の言葉を頂き、その言葉を励みに日々頑張っています。同じ体の人はいないので1人1人に合ったマッサージを心掛け、「どうすれば喜んで頂けるか」を考え接客をするように心掛けています。家では2児の母で子育てと仕事の両立で大変なこともありますが同じ働くお母さんはもちろん、たくさんの方に「KITANO 丸亀店」を癒しの場にしてもらいたいと思っています。今池プライベート「ブログ」
今池真由美

最新記事 by 今池真由美 (全て見る)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)